Pick Up!

ガーボン逮捕される。ep.8 終

街角にて

結局、自由の身になって「よし!明日から頑張ろう!」と思っていた私。
しかし。。。仕事は私の想像以上だったようで。
私が拘留されている間に、自宅はもちろん、事務所も家宅捜索を受け、パソコンをはじめ備品を多数押収されて仕事どころではなかった。
らしい。
仕事の相手先にも既に噂はいろいろ大きくなって広まっている。
らしい。
その事実を知った時。。。逮捕された時以上に頭をガーンと打たれたような衝撃を感じた。
いろいろあって。
私はその仕事を一緒にしていた友人に託し、仕事を辞めることになった。
本当に辛かった。
そんなにうまくいっているとはいえない仕事だったけど、好きなことやっている実感があった。
逮捕されるってこういうこと。
本人よりも周りの人間を不幸にしてしまう。
逮捕されて不起訴になっても、逮捕された事実は消えない。

この歳になって人生初の無職を経験。
当時はこのデリエッチもいろいろとトラブルを抱えていて、更新するのが億劫になっていて。
応援をし続けてくれるお店も数店舗は残っていたが収入はほとんど無し。
そしてこの逮捕劇。素晴らしい追い打ち。
なにもかにも嫌になって、私も逃げることにした。

とりあえず考えたこと。
入院しよう。ちょうど1年前にヘルニアで手術したけど、ちっともよくなってないし。
丁度よい。病室で一人でゆっくり考えよう。
どうせならとことん体を調べてもらおう。なんとなく思いつきでそう思った。

キレイで大きな病院の1日人間ドックを予約して、「キレイな看護婦さんいるかなー」とウキウキしながら来院。
しかし、ここでも衝撃の展開が私を待っていた。
1日の予定が数時間で私の人間ドックは終わりました。
30代と覚しき医師が放った一言、「腫瘍があります。すぐに精密検査しますので、入院してください」だった。

思いも掛けず、当初のもくろみ通りに簡単に入院できたのけれど。
検査の結果は、胃癌でした。
結局、深刻な状況ではなかったけど、こんなにも次々に私の身に降りかかる困難の連続。
今まで何にもなかったからなぁ。
それから2ヶ月弱。
闘病はそんなに壮絶でも無く、淡々と。現代医学の進歩を十二分に感じました。
入院時のネタはまた後日に小出しに書こうかな。

無事、退院できて自宅に戻ったんだけど。
やっぱり何にも意欲がわかず、だらだらと過ごす時間が長った。

そして、なんにもすることが見つけられないままこの猛暑。
私に残ったのはデリエッチのサイトだけ。
とりあえず、ブログ形式に変えて、再スタートしてみるか。
そう思ってこの文章を書き始めました。
書き始めると・・・やっぱり回想するだけでも辛い。辛くて書けない。
ちょっと筆が止まったりもしたけど、辛すぎることは書かなくてもいいやと割り切って、ここまで書き切りました。

昔と状況が違い過ぎますが、デリエッチを始めた時も思えばドン底だった。
ドン底になったからというわけじゃないけど、またやろうと思います。

デリヘルはもちろん。いろんなこと書いていこうかなと思います。
近々、なんちゃってユーチューバーデビューもしようかなと。
いろいろ考えて動いてみようと。

いままでずーっと応援してくれているお店の方々には感謝しかありません。そして長いこと放置してしまうような状況だったことお詫びの言葉もございません。
その結果、私にはもう貯金も底です。
軍資金も無いのが現状です。

取り急ぎ応援してくれる方募集しています。
メールください。
ガーボンにメールする

関連記事

  1. 大濠公園にて

    ガーボン逮捕される。ep.4

  2. 中洲にて

    ガーボン逮捕される。ep.3

  3. 大名にて

    緊急入院からの退院報告

  4. 中洲スナップ

    ガーボン逮捕される。ep.2

  5. 親不孝通りにて

    ガーボン逮捕される。ep.1

  6. 中洲の大洋

    ガーボン逮捕される。ep.6

  7. 中洲の女の子スナップ

    ガーボン逮捕される。ep.5

  8. 博多駅前にて

    心機一転。

  9. 西新のまち

    ガーボン逮捕される。ep.7

PAGE TOP